ふるさと納税でも大人気!幻のレインボーラムネが人気な理由

Rainbow Ramune | イコマ製菓本舗
レインボーラムネ

幻のレインボーラムネとは?

ふるさと納税でも大人気な奈良県生駒市・イコマ製菓本舗の「幻のレインボーラムネ」。色とりどりでコロンとした見た目と、その美味しさから若い女性を中心に爆発的な人気を誇っています。

こちらの記事では、幻のレインボーラムネが人気である理由と、レインボーラムネが購入できる穴場スポットをご紹介します。ぜひ、一度ご賞味くださいね!

幻と呼ばれる理由

レインボーラムネ
△手にコロンと収まるレインボーラムネ。

レインボーラムネが幻と呼ばれる理由は、次の2つと言われています。
「簡単に手に入らないこと」
「食感や見た目が、他のラムネと全く異なること」

イコマ製菓のレインボーラムネは、簡単に手に入りません。とても人気な商品である上に、生産数が限られているため、奈良県の地元の方でもなかなか購入できないそうです。
購入するためには、購入権利を得るための抽選で当選する必要がありますが、こちらは20倍~30倍の倍率になることもあると言われています。
(※2021年1月現在では、WEBでの注文はふるさと納税のみになっています。)

レインボーラムネの特徴

レインボーラムネは奈良県のイコマ製菓で製造されています。
コロコロと転がるようなまんまるの形をしていて、白・黄色・ピンク・青といった色とりどりなラムネです。
ラムネ独特の、口の中でシュワッと溶ける美味しさに、懐かし味を思い出すことでしょう。

レインボーラムネ
△パッケージも可愛いレインボーラムネ。

レインボーラムネが買える場所をご紹介!

2021年1月現在では、レインボーラムネは購入申請の抽選がなくなり、ネットでの購入はふるさと納税のみとなっています。
ですが、郎報です!
奈良県のある場所では、幻のレインボーラムネを購入することができます。

信貴山iセンターでラムネをGET

幻のレインボーラムネが購入できる場所は、奈良県の信貴山iセンターです。
信貴山iセンターとは、信貴山朝護孫子寺の参道に位置する観光インフォメーションセンターのことです。
ここでは、観光案内だけではなく、飲食やお土産も買うことができます。私が信貴山iセンターを訪れたときには、おみやげコーナーの一角に、レインボーラムネを見つけることができました!

幻のレインボーラムネを今すぐに食べたい!という方は、ぜひ信貴山iセンターを訪れてみてください。

信貴センターについて詳しく紹介した記事はこちら

信貴山
△信貴山iセンター。
△信貴山iセンターのお土産コーナーで販売されている幻のレインボーラムネ。

ふるさと納税で大人気!イコマ製菓本舗のレインボーラムネ

幻のレインボーラムネはふるさと納税で購入できます。
レインボーラムネが製造されている、奈良県・生駒市の公式サイトから、楽天市場に進んで購入可能です。

生駒市のふるさと納税・公式HPはこちら

また、レインボーラムネを製造しているイコマ製菓本舗とUHA味覚糖が共同開発した「レインボーラムネミニ」という商品もありました!こちらは全国のコンビニやスーパーで購入可能です!
しかし、本場の「幻のレインボーラムネ」もぜひ食べたいものです!

信貴山iセンターの詳細

施設名:信貴山観光iセンター(シギサンカンコウアイセンター)

所在地:〒636-0923 奈良県生駒郡平群町信貴山2280-1

交通アクセス:
・バス、「信貴山」または「信貴大橋」で下車
・電車、近鉄信貴山下駅で下車

営業時間:10:00~17:00 年中無休
※喫茶・飲食コーナーは10:00~16:00。